ひとり旅 211020  対馬の森のシカの巻

 

 

 

 

 

f:id:sakaesukemura:20211020063521j:plain

対馬北部 シカ 2021.10.01

 

ちょっとだけ自慢させてもらうと

森の中で出会った鹿の写真を撮るのは

けっこうコツがいるのです

ミラーレス22㎜単の標準レンズだから

もっと近づきたいけども

間合いを詰めるとテキは逃げます

中央部を拡大してご覧ください

 

比田勝の宿でまかないをしてくれた女性によると対馬ではシシもシカも増えすぎてもう大変「鹿なんて群で歩いているんですよ」と教えてくれました。「ムレってあなた奈良公園じゃあるまいし」ほんまかいなと半信半疑で問い直したことですが、舗装道路でばっこり出くわして、やっぱ本当らしいと思いましたね。

 

 

f:id:sakaesukemura:20211020063541j:plain

こちらを向いたシカ 2021.10.01

 

一定の距離を置いた鹿は、やがて体を正面に向け、真っ直ぐこちらを見つめます。相手が敵対する存在かどうか、逃げようかどうしようかと迷っているのでしょう。鹿から目をそらさずバイクに跨がったまま手元でシャッターを切りました。鹿は強い腰のバネを活かし1回のジャンプで三段跳びの選手くらい歩幅を稼ぐので、走る姿はスローモーションのビデオを見るように優雅です。ヒトが鹿になりたかったら重力1/6の月面を行く他ないでしょう。北海道はサロベツ原野の夕刻エゾシカが連れ立って大波のような軌跡を残した姿が忘れられません。四国の林道で鹿に出くわし、驚いて逃げる後ろ姿をバイクで追ったこともあります。短足の猪は回転数で駆けますが、鹿のように脚が長いと歩幅で跳ぶのでカッコいいです。三塁打を放った大谷翔平選手みたいなものです。

 

ところがその鹿も

増えすぎて森を壊し

人里に出て悪さをするので

害獣認定されました

 

奈良公園で煎餅をねだる鹿を見て

美味そうだと呟いたら人格を疑われますが

今どきの野生鹿は撃たれてジビエ料理にされます

 

可哀相な気もしますが、捕る側にしてみれば

オオカミがやっていた仕事を代替するわけだから

苦労は多く、採算にのせるには問題が山積みで

仲介する行政も悩み多いことでしょう

 

今昔物語にふたりの女性を妻とし、ひとつ家に住まわせるというふざけた野郎の話が出てきます。男は丹波篠山の田舎で娶った「元の妻」に飽き、京美人の「今の妻」を迎えました。そこに届いたのが哀愁に満ちた鹿の鳴き声で「京のものなれば」恋に目覚めた秋の牡鹿をタネに歌のひとつも詠んでくれるだろうと期待し、厚化粧の「今の妻」に「いかが聞き給ふか?」と問うたところ女は「煎りものにてもうまし焼物にてもうまきやつぞかし」と応えたので男はがっかりしたという話です。「煎っても焼いてもジビエ料理は美味しいわ」だなんて情緒もへったくれもなく百年の恋も覚めちまったという次第、、

 

同じ問いを「元の妻」に投げたところ

妻は心移りした男に皮肉をこめて

やんわりと歌で返しました

 

われも鹿なきてぞ君に恋ひられし今こそ声をよそにのみ聞け

 

昔はあたしのこと可愛いね、きれいだねって言ってくれたのに今は都の女にぞっこんなんだから悔しいのよというわけです。この手の感情を露な言葉でぶつけられたら男は辟易しますが、ジェラシーを三十一文字に包んでそっと返した元妻のほどよい距離感に打たれた男は「今の妻」を都へ返し、「元の妻」と寄りを戻したとさというお話です。歌を詠むとは、趣味や教養にとどまらず、夫婦間の安全保障にもつながるという寓意があるのかも^^!

 

恋人を呼ぶ牡鹿の声はこちら

https://deerinfo.pro/call-of-deer/

 

 

f:id:sakaesukemura:20211020063611j:plain

猪鹿蝶の花札 ネットより

 

 

和歌のみならず

おいちょかぶの花札には

紅葉の下に牝鹿の姿が描かれています

刺青もむくつけき博打打ちが

猪鹿蝶の優雅な花札を並べて争うなんて

ヤクザがお姫様と貝合わせして遊ぶようなものです

 

ヒトの世に賭け事は付き物ですが

所詮はカネの遣り取りなのに

かくもエレガントな札を並べて

勝ち負けを競う民族は珍しいのではないかと、、

 

 

f:id:sakaesukemura:20211020063623j:plain

挿絵は源氏物語  ネットより

 

やがて新札に切り替わります。千円札は野口英世北里柴三郎というお医者さん、五千円札は樋口一葉⇒津田梅子の女性リレー、おカネの金メダル1万円札は福沢諭吉渋沢栄一という商哲学のおふたりです。どの国も通貨のカオは政治家ないし軍人が幅を利かしていますが、戦後日本は文句なしの平和主義で一気通貫しています。きわめつけは沖縄サミットを記念した2000円札でしょう。全編これ恋だらけの源氏物語「鈴虫」の段が印刷されています。

 

平安時代のスズムシは

今のマツムシだそうです

チンチロリンの松虫の声はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=ZBdSUrSZQAg

 

賭けてもよいですが世界中を訪ね歩いても国家の威信たる紙幣にあやしい恋の物語を置いた国は日本くらいのものでしょう。四海に守られ、美しくも風変わりな文化を育んだヤマトはもともと平和の国でした。外圧でこじ開けられ、明治よりこの方、多くの戦争を挟み、一旦ボロボロにされて終わりましたが、縄文以来の美風がすべて消えたとは思われません。

 

地質学者は日本列島を(なぜか自虐的に)「大陸の破片」と呼びますが、ハンチントン教授は日本を「一国一文明」として扱いました。日本海東シナ海は小船で渡れる距離ですが、文化文明の本質は半島や大陸とはだいぶ違うぞと思うに至り、じつはそのようなことを考えながらの対馬行でした。

2021.10.20記 つづく

 

ひとり旅 211017  対馬の森のシシの巻

 

 

 

 

 

 

f:id:sakaesukemura:20211017063324j:plain

対馬南部の森 2021.10.03

 

観光マップに「原始林」という凄い言葉が置かれていたのでわくわくしました。原始林、原生林、処女林といった言葉の正確な定義は、人跡未踏の森を意味しますが、もはやヒトが足を踏み込んでいない森は地球上どこにもありません。しかし厳密なことを言っても仕方がないので、そのむかしモンゴルの兵士が見上げた対馬の森はまぎれもない原始林であったろうとアタマの中に巨樹が葉を繁らせる映画を作りながらバイクを走らせました。

 

対馬の最高峰は矢立山648mです。北海道の利尻山1721m、屋久島の宮之浦岳1936mに比べればどうということのない高さですが、海から立ち上がった照葉樹の森が谷間を挟んで広々とした空間をつくると、走るバイクからチラと見下ろす危なっかしさも手伝って森のスケールとスリルを同時に味わえます。脳内映画には昼なお暗い森蔭からゲゲゲの鬼太郎が妖怪を連れてあらわれそうな気配です。

 

 

f:id:sakaesukemura:20211017062224j:plain

対馬北部 スギ材を乗せたトラック 2021.10.01

 

対馬の森を4日かけて北から南まで走り

スギ・ヒノキの植林は北部に多いかなという印象を受けました

 

わが高知県は森林率日本一! なんと県土の84%が森面積であり、その大半がスギ・ヒノキの植林です。子孫のために良かれと願い、山のてっぺんまで植えまくった林業家のご努力に敬意を払いつつも「緑の砂漠」は奥山まで続き、春もなければ秋もない森を見て、よくもまあこれほど植えたものだと溜め息が出ます。手入れを怠った植林の森は昼なお暗く、下草は生えず、根元の土は瓦礫です。豪雨にやられて洪水を起こし、根の浅いスギ・ヒノキを連れて土石流が谷を埋めることもあります。

 

先人の願いも空しく木材の値は安く「スギ1本、ダイコン1本」と自嘲気味に語られるほどです。林道脇のスギ・ヒノキは何とか採算がとれるにせよ、道なき道の傾斜地に植わった植林は間伐されぬまま価値を落とし、鳥の声もなく静まりかえっています。

 

すべては1964年(昭和39年)の「木材輸入の自由化」から始まりました。工業立国を選択した日本は、輸出と引き換えに外国産材を輸入し、あおりを食らって国産材は値を落とし、山の民は暮らしの場を失いました。やがて村人は山を下り、廃屋が広がって廃村となり、都市部で高齢化した村出身者は、年に一度の神祭で古里に集うことさえあやうく、遠く室町時代、戦国時代に遡る山村の歴史が戦後わずかの期間に人々の記憶から消えようとしています。

 

下記の動画「日本が捨てた村」は

高知県安芸市の山間の村「別役」の風景を

過去と現在を織りまぜ、淡々と映しています

ご興味の方はどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=ts2GmFKLvdk

 

 

 

 

f:id:sakaesukemura:20211017062244j:plain

対馬北部の植林の森 2021.10.01

 

対馬は照葉樹の島かと思っていたら

意外にも植林が多く

それなりに林業も盛んでした

 

 

f:id:sakaesukemura:20211017062302j:plain

対馬北部の原木椎茸 211001

 

しっかり鉄柵で囲われた

対馬農業の稼ぎ頭です 

 

林業、漁業、観光と並べ、旅館のご主人に

「儲かってますかね?」と訊いてみましたが

はかばかしい返事はもらえませんでした

ちょっと見の旅行者の目にも

楽に暮らせる業界はなさそうです

 

ただ一時的な現象かもしれませんが

いま世界的に木材価格が上昇しています

カナダのBC州で松くい虫が大流行した

中国各地の洪水によって住宅需要が生れた

コロナ隔離で疲れたアメリカ人が家を立て始めた

等々の理由があるらしいです

木材価格が上がれば高知の山は

宝の山になるので後日調べてみます

 

 

f:id:sakaesukemura:20211017062331j:plain

イノシシを捕獲する罠 2021.10.01

 

この森を走っていたとき

バイクの音に驚いたシシが目の前をよぎり

ぷりぷりの尻を見せて崖を駆けあがりました

 

 

f:id:sakaesukemura:20211017062348j:plain

ここにもシシ檻が 2021.10.01

 

対馬の人口3万人弱に対し

シカが4万頭!

イノシシは6万頭!!も棲息するそうです

 

イノシシ除けの鉄柵、電気柵は今や

全国の農地に張り巡らされています

昔はなかったことで様々な理由が考えられるのでしょうが

植林が増えたこと、山にヒトがいなくなったことも

関係しているように思います

 

むかし高知の山間の町で暮らしていたとき友人から「シシが捕れた。みんなで囲んでいる。来んか?」というお誘いの電話をもらいました。さっそく出かけたところ今しも解体を済ませた現場の脇で、部落の人たちが炭火を囲み、ものも言わずひしひしと食していました。海の近くで育った自分は、尾頭付きのサカナ料理には慣れていますが、ずらりと並ぶ食卓の上座にケモノの頭をデンと据え、新鮮この上もない肉を焼いて頬張るのは初めての経験でした。友人は「昔はタンパク源が捕れたら村人総出で栄養補給したものだ」ということをぼくに伝えたかったのだそうです。

 

呼ばれて出向いた自分は、焼き肉屋の暖簾をくぐったようなものでしたが、当たり前のことながら肉を喰うためには生きた肉を捕らえねばなりません。知り合いに「どこで捕まえたの?」と問うたら、いわく「田んぼで悪さをしていたから呼んでジャンケンした。こいつ馬鹿だから何度やってもチョキしか出さねえんだ。棒切れで頭をぶっ叩いてやった」のだそうです。猟好きの土建屋さんは「犬と一緒にシシを追い詰めた。鉄砲もって狙ったところで、よろめいて足元の溝にぶちこけた。慌てて上を見上げたらシシのキン○が揺れていた」と炭火の煙をよけながら取って置きの武勇たん?を披露してくれました^^!

 

バイクに乗っているとしばしばイノシシに出会います。五島列島上五島をトコトコ走っているとき凄い勢いで影が飛び出しました。猪突猛進とはよく言ったもので、あの瞬発力をつくるシシ君の腰のバネは相当なものです。道を横に抜けてくれたからよかったけれど直進してきたらどうなるんだろ。小さなバイクだからオレはコケる。誰もいない森の中で身動きできなくなったらどうすべいとまあ一人で旅をしているといろいろ考えるものです。ちなみに一昨年シシの腿肉をもらい、時間をかけて煮込みましたが、堅くて歯が立たなかったです。

 

2021.10.17記 つづく

 

 

ひとり旅 211013 ツシマヤマネコの巻

 

 

 

 

禁足令を厳守した方には申し訳ないのですが

一足お先にバイクで対馬を走ってきました

アタマが若いうちにレポートします

 

f:id:sakaesukemura:20211013205711j:plain

ツシマヤマネコ/ボスターの写し  211001

 

望遠レンズでピントを瞳に当てた見事な写真です。

これが野生のヤマネコなら大した写真家ですが

顔と体に緊張感が欠けることから

おそらく「対馬野生生物センター」に囲われた

ツシマヤマネコなのだろうと思います

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013205736j:plain

対馬北部の佐護  2021.10.03

 

野生のヤマネコが棲息するには

食と安全を確保するための条件が要ります

対馬一の農地面積をほこる佐護には

餌もあれば隠れる場所もあり

地元の人は年に2~3回ヤマネコを見るそうです

 

9月末に対馬北部の比田勝港に着き

ときに旧道林道に分け入りながら

4日かけて南端の豆酘崎ツツザキまで走りました

走って感じたことですが、対馬南部には

高い山はあっても平地が少ないことから

ヤマネコは農地が多い北部が好きなのでしょう

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013205802j:plain

石になったツシマヤマネコ  2021.10.01

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013205855j:plain

コロナで閉館中の

対馬野生生物保護センターに

貼られていたポスター  2021.10.01

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013205840j:plain

 

f:id:sakaesukemura:20211013205921j:plain

ポスター 2021.10.01

 

5枚の写真は2020~2021年のものであることから今なお

ツシマヤマネコは健在であることが確認されます

 

西表島でもヤマネコの交通事故は多く、道路脇に夜間の暴走をいさめる立看が置かれています。特別天然記念物カンムリワシが、怒りの脳天に羽毛が逆立つ冠を戴き、羽で頭を指差して「飛ばすな、ワシおかんむり!」と言う傑作がありました。思わず笑ってバイクのスロットルを絞ったことでしたが、そのカンムリワシも夜道で餌をついばんでいるとき車に跳ねられることがあるそうだから悲しいです。ヒトが電磁波や放射能に反応できないようにネコやタヌキのDNAには夜道で探照灯を見たら逃げろというプログラムが組み込まれていないわけです。

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013205959j:plain

2021.10.02

この顔写真はよく使われています

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210040j:plain

小学生が作った立看

瞳に反射材が嵌め込まれています  2021.10.02

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210102j:plain

哀願調の立看  2021.10.02

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210124j:plain

命令型の立看  2021.10.02

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210145j:plain

指名手配風の立看 2021.10.03

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210205j:plain

怒りの立看  2021.10.02

 

レンズを寄せて

この角度で撮るとトラみたいですが

よくよく見ると子ネコっぽいですね

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210223j:plain

芸術的な立看  2021.10.04

 

怖い顔で睨むネコを拡大してご覧ください

なんとこれ写真ではなくペン描きの絵なのです

大したワザの持ち主です!

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210250j:plain

トンネルの入口にも  2021.10.02

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210308j:plain

お店の案内にも  021.10.02

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210326j:plain

トイレにもネコが待つ対馬

ヤマネコの島なのでした  2021.10.02

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210346j:plain

わが家のイエネコは手枕が得意  2021.05.23

 

お城の下の日曜市でもらってきたのが昨日のことのようですが

はや15歳⇒ヒト換算すると74歳のおばあちゃんです

 

昔は三角の耳がピンと立つ

凛々しい猫でしたが

ワケありで耳が固まり、やる気が失せて

ネズミにも興味がなくなったらしく

 

天気のよい日は道の真ん中で

ひなたぽっこするのが日課です

 

そういえば

ドラえもん

ネズミに耳をかじられた

ネコだとか

 

 

 

f:id:sakaesukemura:20211013210420j:plain

どこでもベッド  2021.05.23

 

お隣さんはネコがお好きでない方ですが

なぜか道端でハナちゃんを見つけると

しゃがんで頭を撫でて話しかけてくれます

 

アメリカからやってきた猫好きの女性は

ハナを抱き Happy cat! とつぶやきながら

クニに残してきた愛猫を思い出してました

 

イヌは縄文時代からヒトの友だちですが

ヒトとネコが並んで埋葬されていたという

事例は聞いたことがないです

 

ネコはイヌほど感情が豊かではありません

喜怒哀楽とりわけ喜と哀をあらわすには

悲しいことに大脳容量が足りないそうですが

その不足分をヒトが想像力で補ってやれば

まあ可愛いものです

 

2021.10.13記 つづく

 

ひとり旅 210929  海の病院(4) 原発と再生エネルギー

 

 

f:id:sakaesukemura:20210929064118j:plain

美浜原発の送電線下で稲刈り2021.09.06

 

いま4人の議員によって総裁選が行われており、議論のテーマにCO2をめぐる原発vs再生エネルギー論があります。原発には事故と廃棄物にまつわる「放射能」の問題があり、再生エネルギーには「出力」が小さく不安定であること、設置・廃棄において「環境」を圧迫する問題があります。

 

太陽光を押すA候補がエネルギーをめぐって官僚とやりとりした際の音声がネットに流出しています。原子力と太陽光の本質に触れる政治家のスリリングな見解であり、まちがいなく我々の近未来をしばる発言なので喋った言葉のまま抜粋します。文字に直すと現場の迫真力が失せますが、立場上位の怒気を含む発言はURLの掲示をはばかられるものがあるので、ご関心のむきにはご自分でお探しください。

 

・日本が再エネ入れるのに不利だ。みてえな記載が一杯あっただろ

・じゃあ、北朝鮮のミサイル攻撃に無防備だと原子力

・日本は核燃料、使用済核燃料を捨てる場所も狭くてありませんと全部書けよ

・石炭は日本の国の中じゃ採れませんと

天然ガスも採れませんと全部書いたらどうだ、エネルギー一個一個に

・じゃあなんでそんな再エネだけあれするんだ

・再エネ最優先と言ってるのに

・使用済み核燃料が危ねえのはもう自明の理じゃねえか、おめえ

北朝鮮がミサイルを打ってきたらどうすんだい

・テロリストの攻撃を受けたらどうすんだい今の原発

・そんな恣意的な記載を認めるわけねえだろうが

・いい加減にしろよ

・日本語わかる奴、出せよ

 

A候補は「放射能」をめぐる事故、攻撃、後始末の問題をあらわにし、対案として再エネ⇒太陽光パネルを使えと説くわけです。ところが、その太陽光パネルの製造元は中国産が想定され、A候補の身内の会社が関係していることが分かって大問題になりました。一国のトップが他国に生殺与奪の権を奪われれば国家は自立できません。

 

 

f:id:sakaesukemura:20210929064205j:plain

愛媛県一本松町太陽光パネル 200723

 

飛行機の窓から見た空港近辺の山々は

オニヒトデのようにゴルフ場が手を伸ばしています

加えて今は太陽光パネルが森を伐り至るところで

脳天の丸い禿げのように光っています

 

B候補は、その著書で、太陽光パネルの問題点に論及しています。

太陽光パネルの耐用年数は20年から30年とされている。

・山の上の畑に設置された太陽光パネルの傾斜が時に地面を削り取る原因となっており、畑の下にある集落では土砂崩れの恐怖に怯えている。

太陽光パネルには鉛やセレンなど有害物質を含む製品があり、適切に処分しないと「土壌汚染」が発生する。~ 日光が当たるかぎり、太陽光パネルは発電を続けるので、パネル面を表にむけたまま廃棄した場合「感電の危険」がある。

・パネルの2割を締めるアルミフレームはリサイクルに回るが、7割を占めるガラスは、分解が容易でなく、再生利用先の確保も困難であることから、破砕され、埋められる。

 

立法府に身を置く著者は

記述の背後に法的裏付けを持つので

否定するにせよ肯定するにせよ

論理に説得力があります

 

火力はCO2を排出し、水力は村を沈め、風力は景観を壊します。仮に太陽光で充分な電力を得ようとすれば日本中がパネルで埋まる計算になるそうです。そもそも太陽光パネルの製作・設置・廃棄時に必要とするエネルギーが、耐用年数内に電力で回収できるものかどうか。さらには太陽光発電の目的がCO2の抑制にあるのなら、豊かな森を伐らずに残し、樹木にCO2を吸収させ、O2を吐かせた方が温暖化防止の為になるかもしれません。(どなたか正確に計算してくれないだろうか)

 

 

f:id:sakaesukemura:20210929064226j:plain

大分県八丁原地熱発電所展示館 での説明スクリーンより130727

 

「地球白書」のレスター・ブラウンは、日本は火山国ゆえ地熱発電に注力してはどうかと提案しています。それは困る。熱源が枯渇したら大変だという温泉業界の反対もあるようですが、個人的に思いますに地熱発電が低調なのは、戦後日本の経済戦略として原子力に予算を回し、地熱は研究程度に押さえておけとしたからではないでしょうか。良いことずくめのエネルギーはないので最後はどこで妥協点を見つけるかの問題になります。

 

 

f:id:sakaesukemura:20210929064258j:plain

八丁原地熱発電所展示館のタービン130727

 

原子力館で見たタービンの美しい流線型ではなく

素朴な作りの羽にちょっと残念な気がしました

 

政治家の発言には対案が要ります。

B候補は原発を肯定しつつも新たなエネルギーとして「核融合炉」を提案しています。「既に世界中で74機の実験炉が存在し、15機が計画されている。核融合の実証プラントが建設ラッシュになりつつある中、日本は絶対に遅れをとるわけにはいかない」とし「量子コンピュータ」と合わせ「核融合炉」を国家戦略の二つの柱としています。その一文を読み、

 

はて?と考え込みました。ぼくのアタマのなかで核融合は、高速増殖炉と同じく兆単位のカネ喰い虫であり、何年経っても30年先50年先に追いやられる夢の技術だったからです。

 

忘れもしない1989年、米国ユタ大学とプリガムヤング大学の物理学者が「常温核融合」を発見したというニュースを目にしました。常温で核融合が起こるなら1億℃の熱は要らない。地上に太陽があらわれた。これでエネルギー問題は解決するとひとりで興奮したことですが、やがて話は萎み、夢から覚めたような気がしました。

 

ところが世の中には夢を見続けた研究者がいるのでした。東北大学といえば、ぼくなど光ファイバー他でノーベル賞を取り損ねた故西澤潤一博士を連想しますが、あの大学には一風変わった研究者がたくさんおいでるようです。

 

下記URLは「グリーンプラネット」の吉野社長、東北大学の伊藤客員教授、同大岩村特任教授らの凝縮系核反応常温核融合の記事です。彼らが目指す壮大な目標は「火力発電や原子力発電をも代替しうる、世界の人びとの生活を支えるベースロード電源」なのだそうです。目下のところ現象はあっても説明する理論がないので「似非科学と見る研究者は多い」そうですが、「現在、日本とイタリアが主導しており、ロシア、中国、イスラエル、インドが開発資源を投入しつつある」とのこと夢のある研究です。

 

ネットを探れば、核融合のみならず東芝ビルゲイツ財団による小型原発を含め、世界はさまざまな形で核分裂核融合の研究にしのぎを削っているようです。考えてみればレシプロエンジンでやっと空を飛べるようになった第二次大戦時に人類は核分裂を形にしたわけですから21世紀の今とんでもないイノベーションが展開されても不思議ではありません。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO06252800Z10C16A8000000/

日経BP

 

 

付記

今の今まで政治と選挙には特段の関心をもたず(仕合わせに)暮らしてきましたが、昨年の米大統領選と今年の総裁選はずっと追い掛けました。昭和・平成とつづいた平和の賞味期限は過ぎたようです。本日の選挙において投票権をもつ党員および議員が党利党略・私利私欲ではなく天下国家のために一票投じてくれることを祈ります。

210929記 つづく

ひとり旅 210928  海の病院(3) 若狭湾 もんじゅ ふげん 美浜原発 Koreaの再エネ

 

 

 

 

 

f:id:sakaesukemura:20210928215626j:plain

高速増殖炉もんじゅ」の入り江に釣り人と遊泳客 2011.08.13

 

東日本大震災の5カ月後、韓国の友人と連れ立って「もんじゅ」を見たあと大手新聞社の友人を訪ねました。たまたまそこにいたスリランカ人を交えて「もんじゅ」が話題にのぼり「廃炉にせにゃ」というところで意見が一致しました。考えたくないことですが、プルトニウムを使う高速増殖炉で事故ないし攻撃があれば、桁外れの放射能が拡散します。

 

 

f:id:sakaesukemura:20210928215645j:plain

核燃サイクル図 ネットより

 

原発を回すと核燃料からプルトニウムが作られます

プルトニウムナガサキを襲った核爆弾の材料でもあり

もともと原発核兵器の製造装置でした

 

その使用済核燃料を再処理し

プルトニウムをリサイクルしようとするのが

青森県六ヶ所村で行われるプルサーマル計画であり

プルトニウムを燃料とする原発が「もんじゅ」でした

純度を高めたブルトニウムは核兵器にもなります

 

高速増殖炉もんじゅ」は

燃やせば燃やすほどプルトニウムが増える

⇒国産核燃料がつくられるという

魔法の釜になる予定でしたが、

1995年にナトリウム漏洩事故を起こし

廃炉が決定しました

 

原発大国フランスにはスーパーフェニックスという

高速増殖炉がありましたが、これも問題がつづき

1998年に閉鎖しました

 

 

f:id:sakaesukemura:20210928220024j:plain

「ふげん」を含む敦賀原発 2021.09.06

 

敦賀半島を跨いだ「もんじゅ」の裏手に「ふげん」があります

入り口にバイクを停め軽水炉の建屋に隠れた「ふげん」を探していると

「撮影禁止です」と作業員に咎められました。

 

あらがう理由もないのでバイクを走らせると

入り江の脇に職員用の駐車場があり

バイクを寄せると門柱がしゃべりました

「ただちに移動してください」と

どこかに置かれたレンズが監視所のモニターとつながったのでしょう

長いこと生きてきましたが門柱に叱られたのは初めてです

 

通常の原発は減速材に水をつかう軽水炉ですが、「ふげん」は重水をつかう重水減速沸騰水軽水冷却型の圧力管型原子炉(長い!)です。目的は「使用済み燃料から回収されるプルトニウムやウランを有効に利用」すること。「ふげん」は研究炉であり事故を起こしたわけではありませんが、今は「廃止措置方法の検討」が行われています。

 

 

f:id:sakaesukemura:20210928220041j:plain

「ふげん」に隣接した敦賀原子力館 2021.09.06

 

どの原発にも外来向けの案内所があります。発電の原理をたのしく解説する遊園地のようでもあり、おかあさんに連れられた子どもが大掛かりな展示の前で口をあけて見上げていたりします。原発の優位性を説く施設なので、核が抱える負の側面には触れないのが常ですが、さすがに3.11後はどの案内所にもフクシマで起こった事実と進行中の対策が緊張感をもって展示されていました。

 

 

f:id:sakaesukemura:20210928220057j:plain

海水浴場から美浜原発を遠望する  2011.08.13

 

座敷の隅っこでゴキくんを見ただけでヒトは叫び

元気おばさんは新聞紙を丸めて闘いを挑みます^^

なにゆえゴキくんがあれほど嫌われるのか?

感染症から身を守る手段としてヒトの遺伝子に

「おそれ」の感覚がインプットされたからかもしれません

 

感覚で反応できない未経験の対象には

頭で対抗する他ありませんが、見えず聞こえず

臭いもしなければ触ることもできない放射能

理屈で反応するには時間がかかります

 

関係者には失礼ですが、もしも

海水浴場の向こうで事故があったとしても

遊泳客にはピンと来ないでしょう

恐怖感を誘発するサイレンが鳴り響いて

初めてヒトは反応できるのだろうと思われます

 

 

f:id:sakaesukemura:20210928220111j:plain

美浜原発PRセンター 2011.08.13

 

PRセンターはテーマパークでもあり

あの手この手のアイデアを盛り込んでいます

ここはタイムトンネルめかした未来空間です

 

むこうの人影はKoreaの友人弁護士

かつて彼の車で北は軍事分界線から南は

全羅南道有機農業家の田畑まで見て回りました

 

フクシマが韓半島に与えた影響は大きかったと見え

2017年、文在寅大統領は「脱核時代」に進むことを宣言し

代わりに「液化天然ガス発電、太陽光、海上風力など」

代替エネルギー産業の育成を公約しました。

 

しかし光や風で原子力の代替が可能なら誰も苦労しません

電力が細ったら暮らしと産業をどうするのだろう

凄い決断をしたものだと感心したことです

 

2019年にソウルで友人と会い

「大統領の公約はどうなったの?」と聞いたら

「あれはまだ先の話だ。原発は動いている」とのこと

ちょっと考えて、なるほどと納得しました

あの国の人たちは勇ましい発言をする割に

長続きしないところがあります

 

 

f:id:sakaesukemura:20210928220129j:plain

美浜原発PRセンター  2011.08.13

 

肉厚が20㎝ほどもある原子炉圧力容器の模型

これほど厚く硬く丈夫な鋼に囲まれているのだから

よもや破裂することはないだろうとヒトは体で感じますが、

それはあくまで生きものの感覚にすぎません

 

ウランを固めた燃料集合体は水にひたされ

高圧水は300度ほどに達して沸騰し

蒸気となってタービンを回し

海水で冷やされて水に戻り

炉心でふたたび熱を持ちという

循環で成り立っていますが

 

何かの拍子に循環が切られると

ペレットを包んだジルコニウム合金の被覆は溶け

ウラン燃料は3000度ほどの熱の塊となって

原子炉に穴を開け、格納容器の底を溶かし

 

コンクリートも岩盤も突き抜けて地球の中心に達し

さらにはアメリカの裏側にあるChinaまで到達するというのが

1979年スリーマイル島の核事故をテーマにした

チャイナシンドローム」でした

 

が、フツーに考えて

物質が地球の中心に達したら引力を失って止まり

棒かなんかで熱塊の尻を突き上げてやらなければ

Chinaまで到達することはありません~~!

映画だから面白ければよいのですが

まあそんなことはどうでもよいことです

 

冗談ではない炉心溶融が3.11フクシマで起こりました

電源車は駆けつけたが接続部の規格が合わない

内蔵バッテリーの持続時間は8時間だ

「ともかく水を」という切なる声を聴いた夜

ぼくは布団の中で震えました

 

2021.09.28 記 つづく

ひとり旅 210925  海の病院(2) 若狭湾高浜原発 北海道泊原発

 

 

 

 

f:id:sakaesukemura:20210925093039j:plain

高浜原発の裏手から大飯原発方面を望む埠頭の釣り客  2021.09.05

 

北海道は泊原発から鹿児島の川内原発までほぼ全ての原発を訪ねました。訪ねたからといって何が見えるわけでもありませんが、そこに共通しているのは、海沿いの鄙びた集落の向こうに巨大な円筒が見え隠れし、悪いことは何もしていないのに背中のあたりに妙な気配が感じられることなのでした。

 

かつて高知の太平洋岸でも原発計画が現れては消えました。須崎市横浪半島、旧窪川町の大鶴津、佐賀町の熊野浦、さらには四万十市中村市と呼ばれていたころ中村原発まで構想されていたそうです。立地場所は何処を想定していたのだろうと太平洋を望む海岸をバイクで走りました。おそらく四万十川河口の名鹿の浜から布岬方面だろうと思われます。伊方原発の電気を使いながら、矛盾といえば矛盾ですが、わが故郷のすぐそこにも原発計画があったことを知り、理屈を超えた「おそれ」を覚えたものです。

 

3.11フクシマから10年後の今年9月14日、廃炉作業中の福島第一原発で「原子炉格納容器のフタのあたりで毎時1.2シーベルトという高い放射線量を確認した」との記事を見ました。シーベルトの1/1000がミリシーベルト、その1/1000がマイクロシーベルトです。フクイチの作業員は、ぼくのロシア製小型線量計がレッドゾーンに入る100万倍の単位で今も闘っていることになります。▼ちなみに放射線の影響表には「1シーベルト⇒吐き気、死亡率は低い。10シーベルト⇒1~2週間でほとんど死亡」とあります。

 

ヒロシマはウラン型原爆、ナガサキプルトニウム型原爆です。両都市とも核攻撃され灰になりましたが、しかし復興しました。キノコ雲が立ち上がるおぞましい爆発力とは裏腹に核爆弾で使われるウランやプルトニウムは原子炉のそれとは比較にならないほど少量だからでしょう。

 

中規模の原子炉でさえヒロシマに撒かれた「死の灰」3発分の放射能量を毎日つくり出すそうです。その核廃物が積もりに積もった今、しかし移動先のアテはありません。使用済核燃料は各発電所の施設内に保管されておりトイレなきマンションという暗い比喩が説得力をもちます。

 

 

f:id:sakaesukemura:20210925093100j:plain

拙宅の石のコレクション 210924

 

中央の丸石は太古のむかし

室戸の海底で波にゆられ

角を削られ、丸められ、地震で隆起した

世界ジオパークの海岸段丘にごろごろしていたものです

 

丸石の後ろには北海道遠軽町白滝

島根県隠岐島島後島」久見

九州姫島の断崖で拾った黒曜石もあります

縄文人が矢や槍をこさえた材料です

値打ちものは手前の緑がかった四角い石で、

 

北米プレートとユーラシアプレートが衝突し

盛り上がって生れた日高山脈の南部に

アポイ岳世界ジオパークがあります

このジオの売りは、地球深部のマントル

ちらと顔を見せたところにあります

 

 

f:id:sakaesukemura:20210925093131j:plain

室戸世界ジオパークセンターにて 160224

 

そのプレート活動の名残が

庭先コレクションの四角い緑の石なのです

ところが学芸員若い女性はとても真面目で厳しくて

幌満峡に行けばマントル⇒かんらん岩に出会えますが

そこは世界ジオだから「草木ひとつ動かしてはなりません」

とおっしゃるわけです、でも道端にごろごろしてんですよね

 

初代「はやぶさ」が宇宙の果てから持ち帰った

極微量の石のカケラを分析したところ

かんらん石(橄欖石)が見つかったと新聞にありました

まあそのように価値のある石らしいです

プレートと地震の産物です

 

 

f:id:sakaesukemura:20210925093218j:plain

室戸世界ジオパークセンターにて 160224

 

四万十川にちなむ「四万十帯」南帯は室戸にもかかります

四万十帯を南北で分ける構造線が「安芸・中筋構造線」

四万十帯北帯と秩父帯を分ける構造線は

須崎市仏像にちなんだ「仏像構造線」です

 

そのように地元の地名に由来する地質学的名称が

3つもあるから高知はえらいということは全然なくて

まあオレらには覚えやすい名前ではあります

 

で、土佐沖に南海トラフが沈み

室戸岬足摺岬が両手を広げて津波さん

いらっしゃいという図になっています

 

断層といえば今にもズレ落ちそうな気がしますが

断層にも生きたものと死んだものがあるのだそうです

四国には吉野川から伊方原発のある佐田岬半島沖を抜け

大分、熊本までズズンとつづく中央構造線があります

 

フツーに考えてこの線上の原発はヤバイわけですが

地質図を見れば日本列島はヒビだらけ

ヒビのないところにも地震で割れ目が入ることはあり

そもそもプレートの境目が4つもある日本列島に

原子力は似合わないのでしょう

 

そのむかし国のためなら一肌脱ごうと気合を入れた高知県旧東津野村が「高レベル放射性廃棄物」の処理場(埋設場)を誘致しました。わが日本国において自治体の自由意思に逆らうことは誰にもできません。が、当時の橋本大二郎知事は「それほどまでに国のことを思うのであればカネの話はするな」と釘を刺し、この話は終わりました。

 

つづいて高知県東洋町で誘致論が起こり、すったもんだで首長の交代劇もありましたが、これも消えました。東洋町は、フィリピン海プレートが潜り込み凄い勢いで隆起を続けることから「室戸世界ジオパーク」に指定された室戸市の隣町です。南海トラフが揺れたら最短5分で室戸岬津波が来ます。その隣町が安全だとは素人目にも思われませんが、国は喜びました。既にある高レベル放射性廃棄物は日本国のどこかに置かねばならないからです。

 

 

f:id:sakaesukemura:20210925093237j:plain

泊原発寿都スッツ町 ネットより

 

昨年9月、北海道寿都町で誘致の手が上がりました。好んで核のゴミを引き受けるバカはいないので町長は悩み抜いた末の決断であったろうし当然のごとく町は賛否両論の声で割れました。手を挙げたからといって直ちに廃棄物が持ち込まれるわけではなく、文献調査⇒ボーリング調査と進みます。その過程で中断される可能性もありますが、当面20億円ほどの交付金が入り財政難の町は潤うカネと故郷の悲しい方程式がここにもあります。

 

 

f:id:sakaesukemura:20210925093250j:plain

北海道 泊原発2014.10.23

 

2014年に物寂しい泊村の泊原発を覗いた帰り、海沿いの道路を車で走りました。人口2900人ほどの寿都町は、そういえば道沿いに家並みがあったかなという微かな記憶しか残っていません。この町が手を挙げるとは、、

210925記 つづく

 

 

 

ひとり旅 210922  海の病院(1) 若狭湾 三方五湖 縄文 軽水炉  

 

 

 

 

 

f:id:sakaesukemura:20210922064203j:plain

若狭湾 三方五湖 2021.09.06

 

雨上がりの入り組んだ半島をバイクでとことこ走りながら見た若狭湾はほんまに綺麗な風景でした。三方五湖は淡水、汽水、海水が入り交じり、山の向こうは日本海が広がる好漁場です。当然のことながらこの地で暮らした縄文人は大変なグルメだったようで、

 

 

f:id:sakaesukemura:20210922064234j:plain

若狭三方縄文博物館の展示より 2013.05.10

 

遺跡を掘り返すとタイ、ブリ、フグ、サワラ、マグロ、クジラの骨まで出土することから、縄文人は日が暮れると海の幸、山の幸を持ち寄り、壺に仕込んだ木の実酒を素焼きのカワラケに酌んで宴会したのかも^^! 

 

 

f:id:sakaesukemura:20210922064251j:plain

若狭三方縄文博物館のジオラマより 2013.05.10

 

縄文ピーク時の人口はわずか26万人ほどだそうです

ざっくり高知市の人口が全国に散らばったようなものだから

不動産価格は0、納税義務もなく、スマホに囚われることもなく

人びとは宝の山で故園山俊二の漫画「ギャートルズ」のごとく

思うさま生きたにちがいありません

 

 

f:id:sakaesukemura:20210922064309j:plain

同博物館の展示土器 壺? 鍋?  2013.05.10

 

縄文人は煮炊きするには勿体ないほど

芸術的な壺に食材を入れ昨日も今日も

変わらぬご飯をいただいたことでしょう

 

同じことを繰り返していると時間の感覚がなくなります

先祖代々の暮らしが今の世代も次の世代もつづくのであれば

縄文人には過去も未来もなかったのでしょう

 

 

f:id:sakaesukemura:20210922064323j:plain

同展示土器 急須? 徳利?  2013.05.10

 

ヒトの暮らしに酒は付き物だから

持ち寄った秘蔵のワインを自慢して

夜なべ談義がつづいたかも

 

今でも漁師町に立ち寄ると

ご近所さんが軒先に集まり

その日の肴で一升瓶を傾けています

声をかけてくれたら大喜びで

座りたい懐かしい風景です

 

 

f:id:sakaesukemura:20210922064528j:plain

三方五湖 善男善女が小割りの釣り堀を囲む  2021.09.06

 

釣った魚を持ち帰るならウチのお店で鱗を落としてあげますよ。テーブル席に腰を下ろして刺身で一杯いかがですか? という商売もなりたつらしく道端には釣り客相手の屋台までありました。5,000年ほどタイムスリップした縄文人がこの場にポンと降り立ってもさほど違和感はないのかもしれません。

 

 

f:id:sakaesukemura:20210922065446j:plain

高浜原発 左端入口で検問中  2021.09.05

 

その若狭湾原発銀座でもあり、高浜原発大飯原発美浜原発敦賀原発には廃炉作業中の「ふげん」「もんじゅ」を加え計17基の原発がひしめいています。全国54基の原発は3.11フクシマ後にすべて停止しましたが、2021年現在、大飯原発、高浜原発玄海原発、*川内原発伊方原発の5発電所9基が再稼働しました。その全ての軽水炉プルトニウムを混合したMOX燃料が使われていることには注視すべきでしょう。

 

*川内原発をカワウチと読んだ国会議員がいたそうです

川内選手のファンかもしれませんが

なんせ御立場が御立場なので~~!

 

 

 

f:id:sakaesukemura:20210922064356j:plain

高浜原発の取水口 2021.09.05

 

原発には膨大な冷却水が必要です。フランスの原発はほとんどが川沿いに設置されていますが、日本、韓国、中国はすべて海沿いに置かれ、海水をくみ上げ、熱を冷まして温排水を海へ戻します。▼その昔、出力調整で注目された伊方原発を訪問し、ブン回るタービン建屋を通って操作室を見学した後、冷却水の排出口を覗いたことがあります。川幅の狭まったところで泡立つ急流のごとく流れていました。

2021.09.22 つづく